第3回歴史の会 二上山

実は先々週の日曜日に第3回歴史の会を行いました。
相変わらずメンバーは2人ですが。
場所は奈良県の二上山(にじょうざん)。
昔は”ふたかみやま”と呼ばれていて、万葉集にも読まれている由緒ある山です。
山頂付近には、悲劇の王子”大津皇子”(おおつのみこ)が祭られています。
初心者向けのそれ程は度ではない山、のはずだったのですが・・・
やっぱきつかったっすわ、実際。
ひざががくがくになりましたからね。
おかげで2ヶ所目の信貴山城跡までいけませんでした。
あと、眺めはよかったのですが、写真を撮るスポットがあまりなくて・・・
今回は写真なしです。
え、ベストはどうしたって?
ええ、もう少しで後ろ身ごろ完成ですよ。
ラスボス(注:襟ぐりのこと)の攻略法も師匠(注:妻のこと)に確認しましたし。
今週末には、ばばーっと編んじゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です