ちゃくちゃくと

冬の小石川植物園に行ってきました。
ロウバイがさいているとのことで、
sosinroubai.jpg
こんな感じです。
寒い寒いと言っているうちにも、春はちゃくちゃくと近づいています。
こちらはサルスベリとカリンの林に囲まれたイチョウの大木。
icho_taiboku.jpg
小石川植物園に行くたびに挨拶しに行っている、何となくここの主様のような大木です。
秋はとっても見事に、きれいに、雄大に、色づいていました。
お決まりのコースである、日本庭園に抜けると、そこにはさらに”春”を予感させるものが。
hakubai.jpg
koubai.jpg
白梅と紅梅です。
まだまだ数は少ないのですが、だからでしょうか、なぜかとってものびのび咲いているように思われました。
この花たちが本気を出して咲き競う頃、春はやってきます。
楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ズーラシア