もう一度、ピアノ No.8 「かっこう鳥」メトードローズより

小学生のころに1年ほどかじっただけのピアノを、大人(初老?)になった今、独学でもう一度始めてみようということで、電子キーボード(CT-S200BK)を買いまして。
どうせなら成長の記録(ログ)を残そうということで始めたこのコーナー。
今回で8曲目です。

なんかちょっと間が空きましたが、ピアノの練習は続けてますよ。楽しくね。

それでは早速。

No.8 「lu coucou」 (和訳:「かっこう鳥」)

録音日は2021年2月14日。
ピアノの練習を始めてから3か月とちょっとというところです。
ただ、メトードローズを買ったのは2020年11月21日なので、まだ丸3か月ではないというところ。

さて、この「かっこう鳥」、とても有名な、アレです。
そう、”かっこう~、かっこう~・・・”ってやつです。
こういう、よく知ったメロディーは弾いていて楽しいものです。

弾いてみた感想

先ほども言ったように、知っているメロディーなので、弾いていて楽しいんです。
でもね、だからと言って上手に弾けるわけではないわけで。

特に難しいところがあるわけではなくて。
弾いているときは何となく上手に引けた気がしていたのですが・・・

先生=妻の判定とアドバイス。

いつも通り、「まあ合格でいいよ。いつまでもこの程度の曲を弾いていてもつまらないだろうし」とのこと。
それすなわち、「まだまだへたっぴだけど、先に進んだ方が楽しいだろうし、いいんじゃない?」ということですな。

それはさておき、私なりに、
・左右の音は多少そろってきた。
と思うのですが、それ以上に

・同音、はねすぎ!

というところが気になります。
後でリンクを張る動画で赤い字幕を出してますが、

  • ララシド~ラ、シシドレ~シ

というところ、本来は

  • タンタタ~ンタン、タタンタタ~ンタン

と歌うように弾きたいところが、

  • タンタンタ~ンタン、タタンタンタ~ンタン

となってしまってます。
下線部の”ン”がないために、なんとも落ち着きのない感じになってます。

”ン”、大事ですね。

ということで、本日はここまで。
この間買った「春よ、来い」ですが、楽しく苦戦しています。
やっと、右手がつっかえつつ弾けるようになりました。
左手は、まだ全然です!

4月になったら、もう少し簡単な曲を買ってみようかな?

ということで。
それではまた、次のネタでお会いしましょう。

今回の曲を録音したもの(youtube)
かっこう鳥

前の記事:ぷりんと楽譜でダウンロードした楽譜を弾きやすくするアイテム

次の記事:ぷりんと楽譜で、「Crazy rainbow (初~中級)」を買いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です