ハゼ釣りでまさかの状況に

趣味を作ることが趣味の、はしびろこうです。
今日はハゼを釣りに、武庫川の河口に行ってきました。
まあ、一昨日は台風でしたし、昨日もすっきりしない天気でしたから、コンディションが悪いだろうと予想はしていたのですよ。
餌を買った釣具屋さんにも、かなり海の方に行かないといけないね、なんて言われましたし。
まあ運動ついでに海の近くまで歩きますか、とトコトコ歩いて行きますと、空模様が一気に怪しげになりなりまして。
ふと、”傘は持ってきたっけ?”とリュックの中をみたところ、ない!
朝方はかなりいい天気でしたので油断しました。
仕方なく、駅の近くまで引き返しました。(周りの釣り師たちは、揃って海の方に行っているのに)
ただ、せっかく餌も買ったことだし、釣らないと損な気がしたので、ダメ元で釣り糸を垂れていました。
そしたら、自転車に乗った釣り師の方が声をかけてきましてね。
「今日はハゼはあかん。河口の方ではキビレが釣れてるけど」
なんてことを教えてくれまして。
傘さえあれば、河口に行ってキビレでも何でも釣ることができたんですがねぇ。
なんて、悔しさいっぱいで釣りを続行してましたら、
なんと、3尾も釣れました!
まあ、料理できるだけの大きさはないと判断して、全てリリースしましたけどね。
いい引きを堪能できました。
4尾目ヒットの時に、針を切られまして、ジ・エンド。
結局、ハゼを釣りに来て、ハゼが0尾。
長い釣り歴で、初めてのことです。
とはいえ、キビレを釣ったのも初めてでした。(私としては結構大物の部類です)
初物づくしで、なかなか楽しく過ごせました。
実は、さらにラッキーなことに、家に帰り着く直前に、かなり激しい雨が降ってきまして。
もしかしたら、4尾目のキビレが、”もう帰った方がええで”ってな感じで針を食いちぎってくれたのかも。
なんにせよ、これで、「大物が釣りたい」というハートに火がついてしまいました。
なんとかして、大物ゲットを目指したいところ。
(フッコかハネか、その辺りですかねぇ)
こうやって、考えてるのが一番楽しかったりしますが、とりあえず、今週末にでも釣具屋さんに行ってみますかね。
さて、次はなにをしましょうか。
それは、次回の講釈で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です