三宮 茜屋珈琲店

これまた久々の街歩きネタです。
神戸 三宮の茜屋珈琲店さん。
ちょっと入り口がわかりにくいのでご注意を。
JR三宮駅から、JRの高架北側の道を西に向かい、生田ロードのほんの少し前に二階に上がる入り口があります。
センター街にいるのなら、ジュンク堂の十字路を北進、高架を越えてすぐの通りを渡り、右に数歩(数メートルとも言う)行くと二階に上がる入り口があります。
さて、階段を上がると、これがまたいい雰囲気なんですな。
店内のBGMはLPレコードという渋さ。
カップもきれいなものが多数そろえてあります。
ここでのお勧めは以下のにパターン。
チーズケーキセット
チーズケーキセット。飲み物は選択化ですが、珈琲が合うと思います。それもブレンドがいいのではないでしょうか。
高いが旨いお菓子
高いが旨いお菓子(チョコレートケーキがベースでしょう)とコーヒー。こちらもブレンドがお勧めと思います。
なぜに2種類のケーキにブレンドコーヒーを進めたかというと、どちらのお菓子も濃厚なお味なので、苦味とコクを前面に出したブレンドが合うのではと思った次第。
コーヒーに詳しい方であれば、以下のコメントから合いそうなコーヒーをチョイスしてみてください。
チーズケーキは塩気の聞いた濃厚な味です。
ジャム(4種類くらいから選べます)を添えてあります。
チーズの塩気、ジャムの甘味、コーヒーのコクで3拍子、いい感じです。
とてもシンプルな、それでいて効果的な配合です。
高いが旨いお菓子はチョコレートケーキベースでしょう。
確かに一口食べたときには”ちょっと変わったチョコレートケーキ”くらいに思うんですよ。
ただ、その後コーヒーを1口含んだとたんに、コーヒーの味がすごく引き立つわけです。
オヤッと思ってまたケーキを一口食べるのですが、なかなか”味”の正体がわからない。
洋酒で風味をつけているのでしょうか?何かナッツのようなものを入れているのでしょうか?
とても良質のチョコレートを使っているのでしょうか?
とにかくコーヒーの味を引き出すために絶妙なバランスで味付けしていると思われます。
もし解読できた方がいらっしゃったらコメントお願いします。
しかも、1枚目の写真の後ろに”冷たいここあ”なるものがあるのにお気づきでしょうか。
そう、”冷たい”ということは、暑いうちにもう一度行くしかないのですよ、これが。
楽しみが増えました。
ということで、これからはまた街歩きも楽しみたいなと思うはしびろこうでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です