はしびろの冒険(in Archeage)10 そうだ!トラクターを貰おう!(未完)

下手の横好きおっさんゲーマーの、もーくんです。
最近、遠征隊というのに入りまして、かなり充実したゲームライフを送っています。
それはさておき、今回はLv40〜50の頃のお話。

ロバと公共交通機関で貿易するのはやっぱりしんどい。

ホワイトフォレストに引っ越して、主な貿易拠点のツインクラウンにかなり近くなったとはいえ、やっぱり遠い。
しかも、一回に1個しか運べない。
これではお金が全然たまらない!
遠いのは仕方ないとして、一度にもっと運べたら・・・
ということで、トラクターをもらうためのクエストを始めることにしました。
ただ、トラクタークエは、カボチャカカシクエよりもっと怖いところに行かないといけなくて。(と思ってた)
カボチャカカシクエでは、ゴールド平原という戦争が起こるかもしれないけど、定期的に平和期間が訪れるところでイベントが発生していました。
ところが、トラックークエでいくところはそんな生易しいところではありませんでした。
ゴールド平原の先にある、地獄の沼地もロングビーチも、平和期間がランダムな上にその時間も短くて、とても平和期間を狙っていけるものではないんです。
さらにその先には、敵国である東大陸に渡らなければならない状況に・・・

確かに危険はありますが、西側の人なら西側の地域でそれほどびくつかなくていいですよ。

西側の地獄の沼地もロングビーチも、それほど東側の方がいらっしゃるわけではないですね。
何回か見ましたが、おそらくそのころの私と同じくトラクタークエで忙しかったのか、まったくこちらにかまわず走り去っていかれました。
もちろん、私もそんな方と戦闘する余裕などなく、接触なしで終わりましたね。
一つには、この2地域はほとんど中立地帯で、たいてい闘争第1段階の状態だからでしょう。
この状態では
・味方を攻撃できず
・敵国民を攻撃して勝っても、何も得られないから。
紛争・戦争状態になると、名誉ポイントなるものが得られるらしいので、その期間だけ注意しましょう。
確か紛争・戦争状態は一定の時間で平和状態になり、その後一定時間でまた闘争第1段階になったはずです。

問題は東側の土地ですが、こちらも気をつけなきゃいけないものの、そこまでではなかったです。

東側の土地でクエストに関係するのも、あちら側の中立地帯です。
なので、東側の人もあまりそこに行かないのでしょうか、ほぼ見かけませんでした。
(何度か見たと思うのですが、あっさり無視してもらえました)
まあ、理由は先ほどのと同じですね。
でね、初めて見た東側の、特に最後に訪れるハスラという土地は、建物含めとてもきれいですね。
別鯖で住んでみたいと思ったくらいです。
(同鯖で敵国のキャラを作るのは、私的に嫌なもので・・・)
ただ、メリットはないにもかかわらず、なんとなく攻撃を受けることもないとは言えないので、覚悟だけはしておきましょう。
人間、そういう心理状態になるのは、ごく自然のことでしょうから。
とりあえず、気を付けるのは、テレポの書を見つけたら、遠くからマウスポインタを合わせて左クリック(だったかな?)すること
この操作は、自分の持つテレポートスクロールに、その場所を記録する作業です。
あまり近づきすぎると、そのテレポの書に自分の名前を書き込むことになり、微かな記憶というスキルを使ったときにそこに来てしまうことになるから。
おそらく、微かな記憶でテレポートするところは、自分の拠点の近くにしていると思いますので、それが変わるといろいろ厄介ですからね。
このテレポートスクロールにテレポの書を記録する作業を忘れずにしていれば、何かの理由で拠点に戻ったときにテレポートスクロールを使ってそこに来れます。
ただし、敵地にてレポートする場合、冥府の石が3つ必要だったと記憶しています。
そうはいっても、敵地を延々と走り続けることに比べれば、安いものだとは思いますが。

小型トラクターは手に入れたのですがね、まだこのクエスト未完了です。

実はこのクエスト、東大陸の中立地帯を回った後に西大陸のボーンプレイスという、すごいところに行かないといけないんです。
ここはまさに、”修羅の国”。
いえ、敵国民さんがどうとかいう問題じゃなく、敵モンスターが強いんです。
この地に渡って2つ目のクエスト地点を目指していた時、モンスターの群れを突っ切らないとダメと見えた時、思い切って馬(その時はプレゼントでもらった期間限定の馬に乗っていた)で突っ切ろうとして、あえなく撃沈しました。
確か、Lv50くらいだったんですけどね。タコ殴りで知ったよ。まったく。
そのあと、裏手からクエストの場所に行ったんですけどね、次の目的地もまた、その場所を突っ切れと言わんばかりの場所で・・・
まあ、高低差があったので、グライダーで飛んで行ったのですが、相手がLv48ということで、あきらめてテレポートしました。
(Lv55になったいまですら、まだ勝てる気がしません・・・)
いいんですけどね、小型トラクターは手に入れたんで。

小型トラクター、めっちゃ遅いです!

で、小型トラクターで貿易してるんですが、めっちゃ遅いです。
こいつは亀か!ってくらい遅いです。
なのでいつも、ホワイトフォレストからツインクラウンまで貿易で行くときは、iPadでHuluみてます。(俺のヒーローアカデミア、とか)
とにかく、何か暇つぶしのネタを用意することを強くオススメします。
しかも、時間がかかるので、貿易は週末しかできません。
まあ、素材をためるのに時間がかかるので、平日は農作業だけしておけばいいんですけどね。
納品する特産品は、星のいるものを3つでやってます。
大体20ちょっとくらいの金で売れるので、毎週70くらいの金がたまります。
(なので、現在700くらいの金があります。)
これなら、まあ税金払ってもなんとかなりますね。

さて、ここまで来て、次なる目標はといえば、そう、あれしかないわけです。
ということで、次回、アーキエイジライフを劇的に変えるある出来事をお送りします。
それではまた、次のゲームでお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です